寒波を吹き飛ばす「新春餅つき大会」

1月21日(土)、中川駅前商業地区振興会とNPO法人ぐるっと緑道が主催する「新春餅つき大会」がパレット前のステージ広場で開催されました。中川西小・中おやじの会などが餅つきをし、ほっとカフェ等のボランティアによりおしるこが作られ、販売されました。新型のノロウイルスが流行の気配があり、いつもおいしいと評判の2色餅をやめて、熱いおしるこだけになったのが残念でした。

亜叶夢の皆さんの和太鼓でスタート
1亜叶夢の太鼓

中川西小・中おやじの会と創作料理「和」のご主人堀さんは餅つきで大活躍
2餅つき

ほっとカフェ、ケアプラザ、地区センターの女性がおしるこ作り
3おしるこ販売

日本最初の世界2階級チャンピオンのファイティング原田さんが登壇
4F原田さん登場

F原田の世界チャンピオン記念の品々
5F原田記念の品

子どもの餅つき体験は大人気
6餅つき体験

コマ回し、けん玉、福笑いの正月遊びには親子が参加
7正月遊び

風が強く寒い一日でしたが、寒さを吹き飛ばす和太鼓の演奏、商業地区にボクシングジムを構えるファイティング原田さんの「旭日小綬章」受賞祝い、子供の正月遊び等楽しい催し物もあり、大勢の人で盛り上がりました。

ボランティアや備品提供でご協力くださった団体、皆様に厚く御礼申し上げます。


訪問数
  • 37本日:
  • 85009累計:
  (2014年4月1日より)