まちのニュース

駅前商業地区の冬を彩る華やかな花壇

中川ルネッサンスプロジェクト会は11月22日、23日で、中川駅前商業地区の中央に位置にあるシンボル花壇の植え替えを行いました。今回の花壇デザインは、来年3月から始まる第33回全国都市緑化よこはまフェアの愛称である「Garden Necklace ガーデン・ネックレス」をテーマにし、華やかな花がつながりネックレスのようになるイメージにしました。また、花壇の中央の寄せ植えは、フェアキャラックターの「ガーデンベア」の頭を飾る花をイメージしました。

更に、28日には地元の方が作ってくださったクリスマスリースも取り付けました。皆さん、見に来てください。

22%e6%97%a5%e3%80%80%e5%a4%a9%e6%b0%97%e3%81%8b%e3%82%99%e5%9b%9e%e5%be%a9%e3%81%97%e3%80%81%e8%8a%b1%e5%a3%87%e4%bd%9c%e3%82%8a%e3%82%92%e9%96%8b%e5%a7%8b%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f
22日 天気が回復し、花壇作りを開始しました。

23%e6%97%a5%e3%80%80%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%ab%e5%9f%ba%e3%81%a4%e3%82%99%e3%81%8d%e8%8a%b1%e3%82%92%e6%a4%8d%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%99
23日 デザインに基づき花を植えていきます。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%82%99%e3%82%8b%e8%8a%b1
ネックレスのようにつながる花

%e5%af%84%e3%81%9b%e6%a4%8d%e3%81%88%e3%81%af%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%98%e3%82%99%e3%82%a2%e3%81%ae%e8%8a%b1%e3%81%ae%e9%a0%ad%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc

寄せ植えはガーデンペアの花の頭のイメージ

%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b9%e8%8a%b1%e5%a3%87%e3%81%ae%e5%ae%8c%e6%88%90

ガーデンネックレス花壇の完成

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%82%e5%8f%96%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%82%89%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f

28日 リースも取り付けつけられました。

全国都市緑化よこはまフェアの理念は、「歴史と未来の横浜・花と緑の物語をテーマに、美しい花と緑豊かな横浜の実現」となっています。これから、中川ルネッサンスプロジェクトは、よこはまフェアに協賛した活動を行っていきます。

(第33回全国都市緑化フェアは以下を参照ください)

http://yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp/outline/

 

377名の保育園児がハロウィン仮装でまち歩き

377名の保育園児がハロウィン仮装でまち歩き

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e5%ba%83%e5%a0%b4%e4%bb%98%e8%bf%91

10月28日(金)の午前中、中川駅前商業地区にある5保育園、トウィンクル・キッヅ、あひる保育園、ベビーステーション、キッズ大陸、中川こども園、中川小桜愛児園の児童、377名がハロウインの仮装をして、お店からキャンディーをもらう「中川ハロウィンまち歩き」が開催されました。このイベントは、保育園のハロウインを商業地区振興会、NPO法人ぐるっと緑道が後援し、商業地区内の10店舗が協力して行われました。仮装した377人の園児と先生、そして写真撮影をする保護者が、商業地区をパレードのように歩き、商業地区は賑やかになりました。お店の方も仮装を楽しみ、子どもの多い街、中川らしいイベントになりました。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e5%ba%83%e5%a0%b4
ステージ広場前はこどもたちでいっぱいです

%e9%a7%85%e5%89%8d%e3%82%92%e6%ad%a9%e3%81%8f%e5%9c%92%e5%85%90
駅前をパレード!

%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88%e5%89%8d
Hair make esthe  シュニット前

 

%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%82%82%e7%ab%b9%e8%99%8e%e5%89%8d
竹虎接骨院前

%e6%9c%9d%e5%b8%82%e5%ba%83%e5%a0%b4%e5%89%8d%e3%81%af%e5%a4%a7%e4%ba%ba%e3%82%82%e4%bb%ae%e8%a3%85%e3%81%97%e3%81%a6%e5%a4%a7%e8%b3%91%e3%82%8f%e3%81%84
朝市広場も大賑わい。


%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%9e%e5%89%8d
ケーキやさん、ポンデラルマ前。

中川駅前商業地区の花壇 NRPメンバーにより冬花へ植え替え進む

やっと秋らしい気候になりました。

夏、中川駅前商業地区を美しく飾っていた花壇の夏花も終わり近づいてきました。

10月15日から中川ルネッサンスプロジェクトメンバーにより、冬用花卉への植え替え作業がスタートしました。
朝9時から7名が参加し、枯れてきた多年草、木々の剪定を行いながらパンジー等の冬用花に植え替えを行いました。
今回植え替えたのは、都市大側の花壇です。植え替えたばかりは散水が重要ですので、花壇担当店舗はご協力お願いします。
この冬用花への植え替え、ラベンダー等の剪定作業は11月中旬まで続きます。
花の購入は、商業地区のお店からの寄付金によって行われています。

%e8%8a%b1%e5%a3%87%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%81%e6%a4%8d%e6%9b%bf%e3%81%88
花壇ベンチ植え替え。

%e8%a1%97%e8%b7%af%e6%a8%b9%e8%8a%b1%e5%a3%87%e3%81%ae%e5%89%aa%e5%ae%9a
街路樹花壇の剪定。

%e5%9c%9f%e3%82%92%e6%8e%98%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%97%e5%ae%b3%e8%99%ab%e9%80%80%e6%b2%bb
土を掘り返し、害虫退治。

%e6%a4%8d%e3%81%88%e6%9b%bf%e3%81%88%e3%81%9f%e8%8a%b1%e5%a3%87%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%81
植え替えた花壇ベンチ

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%99%e8%8a%b1%e5%a3%87%e3%81%ab%e3%82%82%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%bc
ハーブ花壇にもパンジー

中川ふれあいフェスタでの「花かご・コンテスト」エントリーを募集します!

6月11日に行われる、中川ふれあいフェスタを美しく盛り上げる「花かご・コンテスト」を行います。
すてきな商品付き!

どうやってつくろうと迷う方には、事前に行う、こちらの講座をおすすめします!

6月9日(木)10時〜12時 ハンギングバスケット講座
参加費:3500円(バスケット容器、培養土、花材込み、ドリンク付き)
http://shairly.com/2016/05/3202

ハンギングコンテスト

春の中川ふれあいフェスタ2016

中川駅前商業地区振興会などで構成する中川フェスタ実行委員会は、花と緑のまち、中川駅周辺の広場で恒例の「春の中川ふれあいフェスタ」を開催します。各種ステージ、模擬店、子供用ブース等楽しめる企画を準備しています。また、熊本地震災害支援の活動も行います。
同日に東京都市大学の学園祭「横浜祭」も開催されていますので、若く、活気のある中川をお楽しみください。

フル ページ写真

西中美術部、階段アート完成 中川駅前の新しい魅力スポットに!!

3月27日(日)、階段アート制作3日目、最終仕上げ作業をおこないました。
中川西中学校美術部8名、OB1名と顧問の先生2名、中川ルネッサンスプロジェクト5名が朝9時から制作、支援をおこない、午後3時には完成!!作業中は多くの地域の方が見学、声を掛けてくださいました。この作品が中川駅前の魅力スポットになること間違いなしです。中川西中美術部の皆さん、ありがとう!!

描かれているバラ「ローザ・つづきく」は、フランスで作られた新しいバラで、生まれたフランスの町と都筑区が交流があることから、品種名に「つづきく」が付けられました。

http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/chiiki/kumin/rosa-tsuzukiku.html

写真1 3月21日

2日目、3月21日終了時の階段です

写真2 輪郭

バラなどの輪郭を塗っていきます

写真3 昼休み

午前中の作業で、ほぼ輪郭が描き終えました

写真4 細かい修正

生徒が細かい修正をしていきます

写真5 完成した階段

完成した階段アート

写真6 階段上部です

階段上部の絵です

写真7 駅から見る階段

駅を出ると、右側に階段アートが現れます

写真8 記念写真

午後3時、ヤッター、完成です。日程がずれたため、全員で完成を祝えないのが残念ですが、皆で記念撮影をしました。

この階段アートは西中美術部の2作目で、階段アートが中川駅前の新しいシンボルになると思います。

詳しい内容は「ほっとカフェ中川」のホームページをご覧ください。

http://cafenakagawa.jp/

中川駅前を魅力アップするルネッサンスプロジェクトパート2 中川西中美術部による駅前歩道橋階段アート制作進む

中川駅前商業地区を魅力的に変える中川ルネッサンスプロジェクトの第2ステップが行われています。
最終メニューは、中川駅前歩道橋階段に絵を描き、注目度をアップし、中川をアピールすることです。

この階段アートは中川西中学美術部と駅前商業地区振興会も加入している中川ルネッサンスプロジェクト会のコラボレーションで、(株)横浜都市みらい「2015都筑 mottoいきいき元気プロジェクト」の支援を受けて行われています。

昨年末から中川西中美術部がデザインを検討し、3月の3連休で制作の運びとなりました。制作中には、駅前を歩く地域の方も興味津々で、作業を見ていました。絵が見えるようになり、駅前は立ち止まる人、写真を撮る人、説明を聞く人が沢山おり、「すごいね!きれいだね!完成が楽しみ!」等の声が聞かれました。

仕上げ作業は来週3月27日(日)に行います。

 

写真0 洗浄作業 (1)

3月11日、中川ルネッサンスプロジェクトのおじさんたちが階段に水をかけ、3時間かけて、ブラッシでゴシゴシ洗浄
写真2養生

3月20日 早朝に地域の協力で塗装の下塗りをしました。
写真3 背景の空

3月20日 朝9時から中川西中学校、美術部の生徒さんたち18名が、顧問の先生2人の指導でペイント塗開始。
まず、前面に2色の空色を背景として塗っていきます

写真4下絵をチョークで-(1) 写真5 ローザつづきく

できあがった水色の空の上に、チョークで下絵を描いていきます

3月21日 朝9時製作再開。最初のペイントは、都筑区の名前がついたピンクのバラ「ローザ・つづきく」です

 

多数のレンガを描いていきます

写真7オベリスク(640x480) (2)

中川駅前にはモニュメントのオベリスクがあります。階段アートにもオベリスクを描いていきます
写真8完成間直(640x480) (1)

生徒の頑張りで、雨による遅れを挽回し、もう少しで完成のレベルまできました。
巨大な階段のキャンバスに自分たちでデザインした絵を描き、中川西中学校美術部員は達成感一杯のようすでした!

みなさん、ありがとう!!

詳細は「ほっとカフェ中川」のブログをご覧ください。
http://cafenakagawa.jp/

地域ボランティアによる中川駅前「新春餅つき大会」 寒波を吹き飛ばす盛り上がり

0 大久保商業地区振興会長のあいさつ1月23日(日)中川駅前で中川駅前商業地区振興会とNPO法人ぐるっと緑道が主催する「新春餅つき大会」が中川駅前みんなの広場で開催されました。

おおぜいのボランティアの協力で70キロ、約35臼の餅がつきあげられ、二色餅、お汁粉となって販売されました。美味しいと評判で、販売には長い列ができました。最高気温6度の寒い一日でしたが、寒さを吹き飛ばす和太鼓、津軽三味線の演奏もあり、中川駅前はおおぜいの人で盛り上がりました。

1亜吐夢の和太鼓
亜吐夢の皆さんによる元気な和太鼓
3餅つき (1)
餅つきの主力は中川西小と中川西中おやじの会の皆さん

 

2米を蒸す

創作料理 和とパレット中川も協力

4子供体験
子どもの餅つき体験も行われました

 

SONY DSC
2色餅づくりにはほっとカフェ、ケアプラザ、地区センターのボランティアが参加

62色餅
美味しい2色餅の完成

 

SONY DSC
今年もつきたて餅の販売には長い列ができました

 

8島津姉妹の津軽三味線
かわいい飯島姉妹の津軽三味線は本格的

 

SONY DSC
寄贈のあった古本販売は、子供の本が大人気、収益金はネパール大地震支援に送られます

訪問数
  • 100本日:
  • 85113累計:
  (2014年4月1日より)