くさぶえのみち入り口の花壇が黄色のマリーゴールドで一杯

中川駅前商業地区から「くさぶえのみち」に入ると、左右には良く手入れがされた花壇があり、散歩に通る人を楽しませてくれます。

この花壇を維持しているのは、前商業地区振興会長の大久保信正さん達の愛護会の皆さんです。

5月中旬から植え替え準備を始め、6月8日午後、若い応援者も加わり、3色、400本のマリーゴールドを植えました。マリーゴールドの後ろにはアジサイが咲き、見事です。

「くさぶえのみち」から中川商業地区の「花と香りのみち」は、「花と緑のまち中川」の素晴らしい散歩コースです。是非ご覧ください。

 

5月25日花壇を耕し土作り

 

400本のマリーゴールドを準備

 

初心者も花苗を植えます

 

小さな子供もお母さんと一緒にお手伝い

 

皆でどんどん植えていきます

 

最後はたっぷり散水して完成

 

暑い中お疲れさまでした


訪問数
  • 51本日:
  • 150111累計:
  (2014年4月1日より)
記事のアーカイブ